二級建築士・実践大工のリフォーム成功実践会                                             

新着記事
瓦屋根天窓リフォーム(4)
瓦屋根天窓リフォーム   リフォームで瓦屋根に天窓を取り付ける方法
瓦屋根天窓?ほんとに付くの?と思いがち。雨仕舞処理しだいでは・・。
瓦屋根天窓リフォーム   リフォームで瓦屋根の天窓取付には部屋の天井も壊します。
瓦屋根の天窓を取り付けた場合、部屋の天井も壊します。どんなふうに?
トイレの床が腐る!?(8)
和式トイレの床は腐るのか?和便はとかく床が腐る。しかし、実は土間からの湿気が腐る原因かも?

トイレの床板がふかふかする昔の住宅ではトイレ以外でも二重貼りではなかった。


世界最短!狭いリフォーム現場でもっとも使い回しがいいです。しかもパワフル。1台あればなんにでも応用が効きます。

直貼りフローリング剥がしに、抜群な性能を発揮します。カッター替刃は(大)で使用。エンドはハンマーでたたくことも可能。錆びとりにも応用できます。
マンション断熱リフォーム(7)
マンション断熱工事をしないのか?

マンションの床暖房だけでは意味がない。それはなぜか?

「まだ、ムダ金を使いますか?」床暖房のことですよ。

シックハウスリフォーム(8)
シックハウスの理由とその症状とは?改善策はあるのか

シックハウスの原因は結露とカビ。夏の高温多湿もそのひとつです。

悪質戸建
木造床リフォーム
なぜ、戸建の床下は湿気が多いのか?その対処方法とは?

床下の湿気で一番大切なこと。それは換気です!

マンションの直貼りフローリング(8)
マンション直貼りリフォーム マンションのフローリング
マンションのフローリングは管理組合で決まっています。

マンション直貼りリフォーム マンション遮音等級
 当然でありますが遮音等級でフローリングの値段も変わります!

マンション直貼りリフォーム 釘を使わないの?
 え!フローロング貼るのに釘使わないの?

鉄骨造の床リフォーム(5)
鉄骨造の床リフォーム   置床工法で一番肝心なのは床下のふところですね。
 一番肝心なのは床下のふところ。今は置床工法があります。

鉄骨造の床リフォーム   配管工事で勾配を考えるのが排水管です。
 床リフォームで一番やっかいなのが排水管ですよ。とくに結びまでの距離。これが肝心です。

鉄骨造の床リフォーム   奇跡の置床下地工法。根太工法ではこうはいかない。
 奇跡の置床下地工法。根太工法ではこうはいかない。

戸建床リフォーム失敗編(4)

戸建床リフォーム失敗編  床を水平にしないからこうなるんです。
せっかくの床リフォーム工事がクレームになり、床暖マットまですべてパー。なんともとほほ・・・。

戸建床リフォーム失敗編 クレームの理由はテーブルを置くと傾くことです。
床の水平を合わせようとすれば、まるで「オーロラ」のよう。

戸建床リフォーム失敗編  古材を再利用するの?しかしその場合にも落とし穴が
どうしても大引き材は再利用すると聞かないので、補強材を施し、束はあたらしい物に替えた。

大規模リフォーム工事
(15)
戸建間仕切りを替えるには、梁補強が必要なの?
 工事の途中からですが、梁補強を行いました。
瓦屋根に天窓を取り付けるには雨仕舞が重要です。
 瓦屋根からでも天窓はつけられる?
戸建大規模改修リフォーム(26)

 リフォームで解体工事って、どんな作業なの?

 鉄骨造のバルコニー解体撤去の方法 

 なぜ?昔の戸建は排水管が土管なのか!

 トイレの配管は勾配が決まっています。その理由とは?

リフォーム工事とは?(7)

なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

続 なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

続〃 なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

サイトの管理人アキラ

サイトタイトルではサイトを立ち上げた理由を紹介しています。

サイトタイトルや進む


無料メルマガ配信中!

あなたはまだ、ムダ

リフォームするつもりですか?

最新メルマガを購読して今までのムダを取戻して下さい!

ムダ金を払いたくない人

ここをクリック!


ノウハウレポートも無料で配布中。レポート希望の方はこちらからどうぞ↓

ノウハウレポート希望


おすすめカテゴリ


尊敬する西岡常一先生の作品。特にすごいのが、「経験という学問」の項。法隆寺の改修で学者と争うとことである。


気を読む-最後の江戸木挽き職人。本を読めば木に対する考え方が変わる作品。

PR パパかっこいい! 家の修繕費がなくなった! 『安全、確実、簡単な家の修理・補修DVD』

PR 住宅見積書完全攻略ガイド

PR 3,200万円の見積りを、1,600万円で新築。リフォームも半額で出来た方法(写真付き)


記事一覧

 ホールダウン金物を新たに設置。道路面からセットバックするため、新しくできる外壁の間仕切りに設置します。
まっすぐとはいかないので途中なんども曲げての配管作業になりました。
昔のべた基礎の後。おおきな屋敷だったなごりですね。配管の邪魔になるのでハツリましたよ。これが一番大変だったかも。
PR 初めての家づくりで、400万円安くなる家づくり発注プログラム
マンション直貼りフローリングの剥がし手間とは?

腐っている木造戸建て土台を取替えるには?

耐震補強金物を木造戸建てリフォームで取り付けるには?

マンションの床鳴りが止まらない人必見!

カテゴリ一覧
・ リフォーム工事とは?
・ トイレや浴室が腐食
・ 瓦屋根天窓リフォーム
・ シックハウスリフォーム
・ ノウハウレポート
・ 大規模リフォーム
・ 戸建大規模リフォーム
・ 戸建床リフォーム失敗
・ 鉄骨造の床リフォーム
・ マンション直貼りリフォーム
・ マンション直貼り際ベニヤ
・ マンション漏水リフォーム
・ マンション間仕切り
・ マンション内装制限
・ マンション直貼り失敗
・ リノベーショントラブル!
・ マンション断熱リフォーム
・ 葉山戸建リフォーム
・ リフォーム成功実践コラム

リフォーム工事とは?
・ リフォームのその前に考えて おかなければいけないことと は?
・ 工事が実際にはじまる前にし ておかなければならないこと とは?
・ リフォームのはじまる前にお 客(施主)が準備しておくこと とは?
・ 外回りのリフォーム工事はど の時期に行えばいいの?外 回りの工事は時期を間違える と悲惨です
・ 年末のリフォーム工事はほん とうにいいの?慌てて駆け込 むのは危険です
・ 年末のリフォーム工事はほん とうにいいの?実例1 
・ 年末のリフォーム工事はほん とうにいいの?実例その2

リフォーム  ノウハウ情報
リフォーム直前 リフォーム明日 外部リフォーム
リフォーム年末 トイレ床
トイレ床腐る トイレ和式
シックハウス シックハウス理由
結露 地震対処 花粉症
電気ムダ PM2.5 断舎利
住む場所 梁補強 瓦屋根天窓 コルクタイル DIYコルクタイル 石膏ボード リフォーム引渡し リフォーム失敗 関電工 オスモカラー クリーニング リフォーム解体 解体搬出 鉄骨バルコニ- 戸建排水 耐震改正前 建築金物 リフォーム坂上 配管勾配 排水掘削 基礎 解体ガラエコ 基礎配筋基礎型枠 コンクリート 基礎レベラー 土台 耐震補強 リフォーム失敗 クレーム 古材失敗 鉄骨床 鉄骨配管勾配 鉄骨置床 鉄骨床高さ 鉄骨床鳴り マンション直貼り 直貼りフロアー リフォーム直貼り 直貼り剥がし手間 剥がし床材 悪質リフォーム 床下湿気

 
リフォーム成功実践会サイトマップ外回りのリフォーム工事はどの時期に行えばいいの?
外回りの工事は時期を間違えると悲惨です

外回りのリフォーム工事はどの時期に行えばいいの?


 そろそろ我が家も外壁の塗装や屋根の葺き替え、しないとまずいかな〜。

と考えその時期について考えたことはないだろうか。


外回りの工事は時期を間違えると悲惨です

■ 外回りのリフォーム工事はどの時期に行えばいいの?外回りの工事は時期を間違えると悲惨です

外回り工事で一番気になるのは天候ではないだろうか。勿論、天候の他にも、足場の悪さからくる作業性の問題、
怪我の問題など他に問題はある。しかし、お客(施主)の立場になってもう一度考えてほしい。

屋根の張り替え工事や外壁の改修工事などは一度始まると数日で終わることなどはほとんどない。


 そうなると心配になるのは雨漏りの問題だ。
「うまく契約も終わり工事も来週からはじまることになったけど来週から天気が悪いのよねえ。」なんて、いったりする言葉はよく聞く。
そのとおり、外回りの工事で一番気になるのは、なんといっても雨である。


 →大規模な改築リフォーム工事


 ここで忘れもしない改修工事の例を挙げて見る。私は以前、建設会社(中堅ゼネコン)の工事部に勤めていた。そこでの役職は工事課の係長である。係長といっても工事課の社員は5人しかいないし肩書きはそれぞれあるが、工事課の社員は全員、現場監督である。


会社そのものは中小企業そのもので、建築工事部には積算課もなければ営業部もない。
担当になった現場の見積もり、打合せ、工事代金の請求まで、すべてを現場監督が一人ですべて行うのである。


この改修工事(リフォーム)は戸建の二階を三つに仕切り、賃貸アパートに改修しようとする大工事である。
大屋根こそ張替えなかったが一階の下屋とその内部もリフォームした。


この時は、私はこの現場の担当ではなかったが、現場監督は経験豊富で人情味のある九州出身の男性である。
一方、お客(施主)さんは旦那さんがすでに他界し、子供たちもそれそれ独立して家を出で、二階も空いているので、
これだけの工事をしようと思ったのだそうだ。


最初の見積もりから、何回かの打合せを重ね、工事が始まったのはその三ヶ月後である。
そして、いざ工事が始まる寸前で現場の担当者(現場監督)が変わったである。
それを見ていてこの工事はうまくいくのか?と思っていた。


これだけ大規模なリフォーム工事は通常、お客(施主)との打合せはその会社の営業と管理者が行う。
以前の会社の場合は営業はいないので担当者(現場監督)が行うのだ。


その場合でも何回かの打合せを行いながら、工事内容、工事金額、その担当者、又は逆に業者の立場からも
お客(施主)との相性も検討していく。
この時は途中で担当者(現場監督)が変わったため、担当になった現場監督も心配していた。
うまく、コミュニケーションが、まだ、取れていない段階だったからである。


そこへきて工事が始まったのがちょうど7月、担当者(現場監督)の男性はこの工事が始まる前から
「この時期はまずい。この時期はうまく工事が進まない。」といっていた。



 →改築リフォーム工事着工したけど・・・


案の定、解体工事だけで一ヶ月を費やし、施工する段階になったのが8月、工事が終わるころには9月になっていた。
他にも、この時はいろいろな要因が重なり、工事を遅れていたのだが、雨養生も行いながら工事は
なんとか終わりを迎えようとしていた。


工事も終盤になった9月のある土曜日の夜、会社の事務所で仕事をしていると一本の電話がなった。
工事が終盤になった改修現場からだ。どうやら一階の天井から雨漏りをしているらしい。その日は朝から天気が悪く、
台風情報でも関東地方に接近しているとニュースで言っていたが、その予報はずばり当たっていた。


外は既に暗く、雨はバケツをひっくり返したように激しく叩きつけ、風は竜巻のごとく吹いていた。
カッパ(雨用具)はあったがそんな物で防げるような雨ではないので最初から着ていかなかった。
現場は幸い会社の裏で数分の距離だっだが、現場に着いた時には、既に下着までズブ濡れだった。


結局、社員総出で雨養生材(ブルーシート)を持ち、滑る単管抱き足場の上から雨養生を行うことになり、
作業が終わったのは、夜の9時を廻ったころだった。


この後の工事がどうなったのかはいずれレポートで紹介しようと思うが、
雨漏りを起こした一階部分の補修工事が追加になったのは言うまでもない。


 →一年の時期の中でいつごろ工事する?


そこで外回りの工事は一年の時期のなかで、いつごろ行ったらよいか考えてみよう。
統計的に言えば、雨の降らない月などないはないのは当たり前だが、晴天がつずく季節はいつごろなのかだが、
やはり六月の梅雨の時期、台風が頻繁に発生する8月から9月は避けるべきだ。


しかし、最近は温暖化の影響で7月の初めに台風が発生したり10月の終わりまで台風が来ることも珍しくない。

最低でもこの時期に工事日程が長くなるもの、明らかにその工事を行うと雨漏りが心配される工事は避けるべきだろう。

 

画像つき関連記事

戸建大規模改修リフォーム 
その3 解体工事 搬出編 


ここは昔、浴室だっだ場所。

柱は1.5メートルの高さまでな
くなっていました。
戸建大規模改修リフォーム そ
の5 排水管が土管


完全に40年間以上の建物で
すね。

排水管のすべてが土管。
マンションの断熱工事はどんな
リフォームをすればいいのか?


湿気やカビ、断熱リフォームは、
トイレや洗面所でも考えなくて
ならない場所です。
狭い道路でコンクリート打つに
はポンプ車が必要です。戸建
大規模改修リフォームその17


狭い道路では生コン車も入って
いけない。ポンプ車からの配管
が大変でしたよ
耐震補強金物を木造戸建てリ
フォームで取付るには?戸建大
規模改修リフォームその22 
 

耐震補強工事でもっとも大切
な物。それが耐震補強金物で
す。耐震図面通り設置します。
基礎工事。綺麗にコンクリート
は入っているのか?戸建大規
模改修リフォーム その20


耐震前の戸建。基礎らしい基
礎なかったため、新たに基礎作
り直しました。

アクセスランキング上位関連記事

⇒ リフォーム工事が始まる前にどんな準備をすればいいの?
  リフォーム工事は実際に始まってからでは遅いことが多々あります。

⇒ 外回りのリフォーム工事はいつ行う?
    外回りのリフォームで一番気をつけること。それは天気です。

⇒ リフォームで床材にコルクタイル貼る方法
    コルクタイルでもカビや結露をある程度軽減できる。そのリフォームとは?

⇒ マンション床直貼りフローリングはなんでもいい訳ではない
   マンション直貼りフローリングは、マンションの管理規約により決まっています。それはなぜか?

メルマガ購読・解除
リフォーム成功実践法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered byまぐまぐ!