二級建築士・実践大工のリフォーム成功実践会                                             

新着記事
瓦屋根天窓リフォーム(4)
瓦屋根天窓リフォーム リフォームで瓦屋根に天窓を取り付ける方法
瓦屋根天窓?ほんとに付くの?と思いがち。雨仕舞処理しだいでは・・。
瓦屋根天窓リフォーム リフォームで瓦屋根の天窓取付には部屋の天井も壊します。
瓦屋根の天窓を取り付けた場合、部屋の天井も壊します。どんなふうに?
トイレの床が腐る!?(8)
和式トイレの床は腐るのか?和便はとかく床が腐る。しかし、実は土間からの湿気が腐る原因かも?

トイレの床板がふかふかする昔の住宅ではトイレ以外でも二重貼りではなかった。

世界最短!狭いリフォーム現場でもっとも使い回しがいいです。しかもパワフル。1台あればなんにでも応用が効きます。

直貼りフローリング剥がしに、抜群な性能を発揮します。カッター替刃は(大)で使用。エンドはハンマーでたたくことも可能。錆びとりにも応用できます。
マンション断熱リフォーム(7)
マンション断熱工事をしないのか?

マンションの床暖房だけでは意味がない。それはなぜか?

「まだ、ムダ金を使いますか?」床暖房のことですよ。
シックハウスリフォーム(8)
シックハウスの理由とその症状とは?改善策はあるのか

シックハウスの原因は結露とカビ。夏の高温多湿もそのひとつです。
悪質戸建
木造床リフォーム
なぜ、戸建の床下は湿気が多いのか?その対処方法とは?

床下の湿気で一番大切なこと。それは換気です!
マンションの直貼りフローリング(8)
マンション直貼りリフォーム マンションのフローリング
マンションのフローリングは管理組合で決まっています。
マンション直貼りリフォームマンション遮音等級
 当然でありますが遮音等級でフローリングの値段も変わります!
マンション直貼りリフォーム釘を使わないの?
 え!フローロング貼るのに釘使わないの?
鉄骨造の床リフォーム(5)
鉄骨造の床リフォーム 置床工法で一番肝心なのは床下のふところですね。
 一番肝心なのは床下のふところ。今は置床工法があります。
鉄骨造の床リフォーム配管工事で勾配を考えるのが排水管です。
 床リフォームで一番やっかいなのが排水管ですよ。とくに結びまでの距離。これが肝心です。
鉄骨造の床リフォーム奇跡の置床下地工法。根太工法ではこうはいかない。
 奇跡の置床下地工法。根太工法ではこうはいかない。
戸建床リフォーム失敗編(4)
戸建床リフォーム失敗編 床を水平にしないからこうなるんです。
せっかくの床リフォーム工事がクレームになり、床暖マットまですべてパー。なんともとほほ・・・。

戸建床リフォーム失敗編 クレームの理由はテーブルを置くと傾くことです。
床の水平を合わせようとすれば、まるで「オーロラ」のよう。

戸建床リフォーム失敗編 古材を再利用するの?しかしその場合にも落とし穴が
どうしても大引き材は再利用すると聞かないので、補強材を施し、束はあたらしい物に替えた。

大規模リフォーム工事(15)
戸建間仕切りを替えるには、梁補強が必要なの?
 工事の途中からですが、梁補強を行いました。
瓦屋根に天窓を取り付けるには雨仕舞が重要です。
 瓦屋根からでも天窓はつけられる?
戸建大規模改修リフォーム(26)
 リフォームで解体工事って、どんな作業なの?
 鉄骨造のバルコニー解体撤去の方法 
 なぜ?昔の戸建は排水管が土管なのか!
 トイレの配管は勾配が決まっています。その理由とは?
リフォーム工事とは?(7)
なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

続 なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

続〃 なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!

サイトの管理人アキラ

サイトタイトルではサイトを立ち上げた理由を紹介しています。

サイトタイトルや進む


無料メルマガ配信中!

あなたはまだ、ムダ

リフォームするつもりですか?

最新メルマガを購読して今までのムダを取戻して下さい!

ムダ金を払いたくない人

ここをクリック!


ノウハウレポートも無料で配布中。レポート希望の方はこちらからどうぞ↓

ノウハウレポート希望


おすすめカテゴリ


尊敬する西岡常一先生の作品。特にすごいのが、「経験という学問」の項。法隆寺の改修で学者と争うとことである。


気を読む-最後の江戸木挽き職人。本を読めば木に対する考え方が変わる作品。

PR パパかっこいい! 家の修繕費がなくなった! 『安全、確実、簡単な家の修理・補修DVD』

PR 住宅見積書完全攻略ガイド

PR 3,200万円の見積りを、1,600万円で新築。リフォームも半額で出来た方法(写真付き)


記事一覧

 ホールダウン金物を新たに設置。道路面からセットバックするため、新しくできる外壁の間仕切りに設置します。
まっすぐとはいかないので途中なんども曲げての配管作業になりました。
昔のべた基礎の後。おおきな屋敷だったなごりですね。配管の邪魔になるのでハツリましたよ。これが一番大変だったかも。
PR 初めての家づくりで、400万円安くなる家づくり発注プログラム
マンション直貼りフローリングの剥がし手間とは?

腐っている木造戸建て土台を取替えるには?

耐震補強金物を木造戸建てリフォームで取り付けるには?

マンションの床鳴りが止まらない人必見!

カテゴリ一覧
・ リフォーム工事とは?
・ トイレや浴室が腐食
・ 瓦屋根天窓リフォーム
・ シックハウスリフォーム
・ ノウハウレポート
・ 大規模リフォーム
・ 戸建大規模リフォーム
・ 戸建床リフォーム失敗
・ 鉄骨造の床リフォーム
・ マンション直貼りリフォーム
・ マンション直貼り際ベニヤ
・ マンション漏水リフォーム
・ マンション間仕切り
・ マンション内装制限
・ マンション直貼り失敗
・ リノベーショントラブル!
・ マンション断熱リフォーム
・ 葉山戸建リフォーム
・ リフォーム成功実践コラム

リフォーム  ノウハウ情報
リフォーム直前 リフォーム明日 外部リフォーム
リフォーム年末 トイレ床
トイレ床腐る トイレ和式
シックハウス シックハウス理由
結露 地震対処 花粉症
電気ムダ PM2.5 断舎利
住む場所 梁補強 瓦屋根天窓 コルクタイル DIYコルクタイル 石膏ボード リフォーム引渡し リフォーム失敗 関電工 オスモカラー クリーニング リフォーム解体 解体搬出 鉄骨バルコニ- 戸建排水 耐震改正前 建築金物 リフォーム坂上 配管勾配 排水掘削 基礎 解体ガラエコ 基礎配筋基礎型枠 コンクリート 基礎レベラー 土台 耐震補強 リフォーム失敗 クレーム 古材失敗 鉄骨床 鉄骨配管勾配 鉄骨置床 鉄骨床高さ 鉄骨床鳴り マンション直貼り 直貼りフロアー リフォーム直貼り 直貼り剥がし手間 剥がし床材 悪質リフォーム 床下湿気

 
リフォーム成功実践会リフォームカテゴリ戸建大規模改修リフォームその10

トイレの配管は勾配が決まっています。その理由とは? 


戸建大規模改修リフォーム その10

トイレの配管は勾配が決まっています。その理由とは? 

■ トイレの配管は勾配が決まっています。その理由とは?


 設備屋さんがこれません。


 昨日。疲れました。
 ちょっと筋肉痛ぎみです。


 しかしこれで中と外あらかたの解体工事も無事おわり
 解体材の搬出もほぼ終わりました。


 まあ、それでも外回りのサッシ窓はすべて取り換えるし
 全面道路側の外壁は20センチ程セットバックします。


 他にも家全体の耐震工事もあわせて行うため
 壁の一部を中外ともにベニヤ貼りにしたりと


 まだまだ解体する箇所はやまほどあります。


 それはそうとあまりに基礎が貧弱なため
 そうそうに一階の土間すべてをべた基礎として


 鉄筋コンクリートの耐圧板を打設したいのですが
 かんじんの設備屋せんが忙しいらしい。


 トイレやキッチン、浴室や洗面所すべての水廻りの位置が
 変わるため新たに排水管や給水管の位置をかえるのですが


 ここで一番重要なのが排水管。
 それもトイレの汚水です。
 トイレの配管の勾配は決まっているからです。


 ちょっとここで汚い話になるが
 トイレの汚水の配管。つまり小便や大便のこと。


 その中でも大便の配管。流れにくいし詰まる可能性がある。


 トイレ配管の勾配は1メートルで2センチほどとらなければならない。
 だだし実際には1/100の勾配でもいいとされている。


(掘りましたよー。1メートル以上の深さを。掘った土は置くところがない
ため、脇に山積みです。掘った深さの分だけ山の高さがありました。)

 だだ、うちの設備屋さんは仕事が固いため
 トイレの汚水配管の勾配は、2/100でお願いしますとのこと。


 いいですね。こういうところ。
 まあ、いろいろ失敗してきたからこそでしょう。


 というわけで昨日は午後から設備配管工事を
 はじめました。


 もっとも管じたいはやはり専門屋さんにお願いするとして
 トイレの排水配管を通すための穴掘りをします。


 家の中の水廻りをしていてなんかやだな。と思ったのですが
 排水廻りを壊してすこし掘り起こしてみた結果。


 なんと土間の下からでたのはそう。土管です
 土管とは陶器でできた管のこと。


(どう見ても土管。ほんとに昔の人はよく考えています。
昔はこれが当たり前だったんですね。)

 瓦やお皿などと同じです。昔のトイレの排水配管は土管が
 主流だったのです。


 そこらじゅう掘り返しましたがすべて土管でした。
 だだし土間から上の部分は以前にリフォームしたのでしょうか。


 今の配管。塩ビ管です。これでは見た目ではわかりませんね。


 敷地外の全面道路部分にブロック塀があったのですが
 それもすべて解体して道路にある汚水マスにむかって


 土間を掘り起こします。まずは汚水桝のふたを開け
 深さと方向を確認。およそ50センチ。方向は家の中に


 むかって繋いであるようです。


 土間を掘り起こすと出てきました。マスは新しく
 道路を舗装した時にやり替えたのでしょう。


 そのマスと一緒に30センチほどところまで塩ビ管でした。
 それから先はやはり土管。




(これは上から見た写真です。はっきりと敷地の外と中で
塩ビ管と土管の違いがわかります。だだし、土管は塩ビ管に
ぐっと入っているだけ。接着剤なんてそんなものはないよね。)

 家の中の道路側に一番近い部分の土管で当初は
 排水管の接続を行う予定でいたようですが。


 午後すこしたったころ設備さんが様子を見にきました。


 アキラ   「どうする。土管だよ。それも敷地の外まで。」


 設備屋さん 「土管はこわいのでこの道路の外 、
        塩ビ管のところからやり替えます。」


 土管に現在主流の塩ビ管の接続は、できないことはないが
 やはりリスクがあるため、やり替えることにしました。


 もっとも敷地内から道路の枡までは1メートルほど。
 たいした距離ではありません。


 設備屋さんはその後次の現場にいかないといけないらしく
 結局、アキラが掘ることになりました。


 掘りましたよ。道路の枡からトイレは建物の一番おく
 そう、距離にして8メートル。


 人数はアキラをいれて3人。スコップとつるはし片手に
 掘ること掘ること。


 家の中も外も土の中は土だけでなくガラやでかい石。
 ほかにも昔解体したのでしょう。おおや石のでかいのや
 

 他にも瓦や壁のモルタルなどガラばかり。


 これが一番たいへん。土だけならそんなにたいへんでも
 ないのですが、ガラがはいっているとぜんぜん進まない。


 昔のトイレ廻りやキッチン廻りにちかずくと土間のしたは
 やはり土管でした。


 夕方までかかってようやく作業終了。


 普通なら手掘りではなく小型の重機を使うのですが
 ほとほと疲れました。


 これであとは設備屋さんが塩ビ管で配管をして
 くれれば基礎工事に取り掛かれます。


 しかし、ひさびさの土方仕事。
 疲れました。


 言い忘れましたがアキラは大工です。
 建築屋です。

 土建屋ではありません。



画像関連記事
排水管の掘削工事、本日も行
っています。戸建大規模改修リ
フォーム その11


戸建の一階土間排水管。しか
もリフォーム。重機をいれること
ができないため手掘りです。
耐震補強金物を木造戸建てリ
フォームで取付るには?戸建大
規模改修リフォームその22 
 

耐震補強工事でもっとも大切
な物。それが耐震補強金物で
す。耐震図面通り設置します。
瓦屋根に天窓は取付ると雨仕
舞い大変です。大規模リフォー
ム工事 その2


瓦屋根に天窓?雨仕舞いが
心配ですよね。しかし、しっかり
とした施工なら大丈夫です。
なぜ?昔の戸建は排水管が土
管なのか!戸建大規模改修リ
フォームその5


排水管が塩ビ管でなく土管。
土管とは陶器でできている鉢植
えと同じです。これで平気なの
リフォーム現場が坂の上。車の
入っていけません。戸建大規模
改修リフォーム その9


解体材は壊すと3倍に増えま
す。それを運び出すのがほんと
大変。当然、人力ですよ。
なぜ?リフォームでは解体材が
増えるのか?戸建大規模改修
リフォーム その6


壊せば壊すほど増えていくガラ。
まったくきりがない。しかし、その
解体ガラは再利用できます。

アクセスランキング上位記事

⇒ なぜ、トイレの床は腐るのか?!それには5つ理由があった!
  トイレが水廻りだから、湿気があることはわかっている。しかし、他にも理由があるのか?

⇒ 設備排水管をすべて塩ビ管に取替るには?
    古い戸建の排水管が土管でした。配管を塩ビ管に取り換えるには掘削しなければいけません。

⇒ 「騙されてからでは遅いですよ!床下は湿気がおおいんです。」
    戸建の床下は大抵土間。だから湿気が多いのも当たり前。重要なことは換気。ですよ

⇒ マンション床直貼りフローリングはなんでもいい訳ではない
   マンション直貼りフローリングは、マンションの管理規約により決まっています。それはなぜか?


メルマガ購読・解除
リフォーム成功実践法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered byまぐまぐ!